自社印刷工場

オピカの自社印刷工場は社屋の1階にあります。クリエイティブ部門や営業部門と連携し、時には企画段階から参画し、品質や表現部分を技術面で強力にバックアップします。お急ぎのご依頼にも迅速に対応できる体制を備えると共に、環境負荷を軽減するための取り組みも積極的に行っております。インクの種類も豊富に取り揃えています。

設備概要

四六判半裁四色機
(LED-UV)
最大紙 790mm×595mm
最小紙 625mm×438mm
(菊判三裁まで対応)
紙厚 0.05~0.6mm
菊判半裁単色機(油性)最大紙 660mm×470mm
最小紙 438mm×311mm
紙厚 0.05~0.22mm
A3機縦通し(油性)最大紙 450mm×340mm
最小紙 100mm×148mm
紙厚 0.05mm~0.3mm
封筒フィーダーで封筒印刷も可能
菊判半裁断裁機最大紙660mm×660mm
四六判半裁折機最大紙788mm×545mm
平行バックル6枚+ナイフ
孔開け機1穴から2穴 ドリル6mm
オンデマンド印刷機ハイクオリティカラーレーザープリント
大判インクジェットプリント

印刷やデザインについてのご質問やご相談をお送りください。
また、無料でのお見積りも致しております。

pagetop